おすすめArduinoキットとLESSON記事はこちらから!click here

プログラミング|小学生にロボット教室がおすすめな3つの理由【高専生の親が語る】

  • URLをコピーしました!

プログラミング教育は、2020年より小学校で必修化となりました。

既に入試にプログラミングを取り入れている学校も出てきており、ますます注目が集まっています。

この記事を書いた人:せでぃあ

✅岐阜県在住 2児の父

✅子供と一緒に工作作りを行う

✅電気・機械設計二刀流エンジニア

✅電験三種合格者

父です
長男のご紹介

✅寮生活を送る高専生(機械工学)

✅ロボット研究部に所属

✅小学3~6年生までロボット教室に通う

✅レゴ作りが好き

中学までサッカーやっていました
このような人に読んで欲しい
  • 子供にプログラミングを学ばせたい保護者の方
  • ロボット教室に興味がある小学生のお子様
  • 近くのプログラミング教室を探している方
目次

なぜロボット教室がおすすめなのか

ロボット教室がおすすめな理由は以下と考えています。

  • 将来的な就職先減少リスクの増加
  • 技術力のある人材になる必要性
  • 小学生のうちに学習する重要性

将来的な就職先減少リスクの増加

これからの時代、技術力を持つ人材が求められてきます。

セルフレジや、お問い合わせ対応等においてロボットやAIが台頭し始めてきています。

人間でなければ対応できない技術力を持たなければ、ロボットやAIに仕事を奪われてしまいます

だからこそ、技術力を身に着けて将来に備えることが大切なのです。

技術力のある人材になる必要性

技術力は日々進化しており、いままで言われたことだけやっていた仕事はロボットやAIにとって代わります。

そんな時代でも生き残っていく人材になるには、人にしかできない仕事に就くための技術力を身に着けた人材になっていく必要があります。

人間のポテンシャルはとても高く、努力によって磨き上げることが可能です。

小学生のうちに学習する重要性

中学生になると部活や塾、受験勉強があり忙しくなり、教室に通う時間の確保が困難になります。

小学生のうちが時間確保の上でもチャンスであると考えます。

「好きこそものの上手なれ」ということわざもありますが、遊びながらプログラミングの世界に触れることは学習面においても重要であり、とても有意義な経験になります。

アーテックエジソンアカデミーの紹介

特徴

  • 加盟教室が全国で約900教室
  • プログラミング・教材調査で5冠を達成
  • ロボット作りとプログラミングの両方が体験できる
スクロールできます
項目説明
対象年齢8歳~(5~8歳は別の教育プログラム有り)
授業内容90分×月2回
使用するロボット教材アーテックブロック
プログラミング言語スクラッチベースのブロックプログラミング
通学にかかる費用入会金、教材、授業料
<参考>岐阜県にある教室の費用例

加盟教室が全国で約900教室

全国に約900もの教室が存在しており、自宅から通いやすい環境を整えています。

プログラミング・教材調査で5冠を達成

プログラミングスクール・教材調査で5冠を達成
プログラミングスクール・教材調査で5冠を達成

ロボット作りとプログラミングの両方が体験できる

さまざまなロボットを作ることで、作る楽しみを持ち組み立てるスキルが身に付きます。

アーテックエジソンアカデミーの1年目カリキュラム
1年目のカリキュラム

使用するブロックは10ブロックほど。

組み立てにかかる時間は短く、プログラミング学習にしっかりと時間を使うことができます。

ロボット組み立てから動作確認までの流れ
ロボット組み立てから動作確認までの流れ

プログラミング言語は文字入力を使わないブロックプログラミングです。

機能ブロックのドラッグアンドドロップで直感的にプログラムを作成することができます。

アーテックエジソンアカデミーオリジナルのプログラミング言語
スクラッチベースのブロックプログラミング

入会までの流れ

STEP
近くの教室を探す

自宅の近くにある教室を探しましょう

STEP
体験授業に参加

まずは体験授業に参加して、どんな授業形式なのか体験してみましょう

また、初期費用や授業料といった費用面についても確認しましょう

入会に関して不明な点があれば、このタイミングで確認します

STEP
入会の申し込み

通学する意志が固まったら、入会手続きをします。

体験授業後の特典に期限がある場合は、期限に注意してください

STEP
授業スタート

ロボットプログラミング教室がスタートします

通学にかかる費用

アーテックエジソンアカデミーは、フランチャイズ展開しています。

教室ごとに初期費用や月謝が異なるため、個別に問い合わせ確認が必要です。

せでぃあ

体験入学時に詳細確認してください

スクロールできます
項目費用
入会金体験入学後1週間以内の入会で0円
教材代(ロボット教材等)44,000円
授業料(プログラミングコース)12,000円
<参考>岐阜県にある教室の費用例

兄弟割引(下の子が教材代2,000円引き)があります

2022年7月時点の情報です
お近くの教室に必要な費用の確認をしてください

教室に通うデメリットとメリット

デメリット

デメリット
  • ロボット教材の初期費用がかかる
  • 授業料がかかる
  • 教室までの送迎が必要

費用面で負担がかかる

ロボット教室であるがゆえに、自分専用でロボット組み立て教材を購入する必要があります。

学習塾に費用が多くかかる中学生になる前に、ロボット教室に通うことで月当たりのコストを平坦化できる可能性があります。

教室までの送迎が必要

教室まで送迎する必要があるため、仕事をしている場合は都合をつける必要があります。

授業は月に2回ですし、教室数も全国で900あるので近くに教室があれば負担感も小さいと思います。

メリット

メリット
  • プログラミングの概念が身につく
  • 創造力、考察力が身につく
  • ロボットに関して関心を持てる

プログラミングの概念が身につく

プログラミングの作り方、考え方が身に付きます。

子供向けに文字を使わない言語を使用していますが、文字入力を使うプログラミングでも根本的な考え方は変わりません。

概念を理解しておくことで、違う言語を用いたプログラミングに出会ったときに理解し易くなります。

創造力、考察力が身につく

さまざまなロボット作りを経験することで、こんなことをしてみたいという好奇心が生まれ創造力をかきたてます。

何もないところから、自分の手で作り出す楽しさを知ることで創造することに前向きな考えを持つことができます。

また、動作がうまくいかなかったときに、どうやったら思い通りの動作をさせられるのかを考えるため考察力が身に付きます。

ロボットに関して関心を持てる

ロボットに対して敷居が高いもの感じることがなくなり、ロボット開発に興味が持てるようになります。

今後伸びてくるロボット産業への適応力を身に着けることは、とても価値があることです。

まとめ

この記事の内容をまとめると
  • 将来のために技術力を身に着けておくことが重要
  • 小学生のうちがプログラミングに触れておくチャンス
  • 想像力、考察力が身につくメリットがある

私の息子は、レゴブロックで遊び、ロボットプログラミング教室で想像力を高めることができました。

小学生のお子様を持つあなたに、今ロボットプログラミングに触れることの大切さを伝えたいです。

プログラミング教室への送迎が大変な方は、オンラインでのプログラミング教室という選択肢もあります!

\オンライン子供プログラミング教室はこちら/

スクラッチをつかってArduino工作ができる「Scrattino3(スクラッチーノ3)」を紹介しています。

息子と一緒に作った、レゴとマイコン「Arduino(アルドゥイーノ・アルディーノ)」を使った電子工作はこちら!

応援ありがとうございます(^^)/

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次