おもしろ工作・プログラミング動画配信中!せでぃあのYouTube

無期雇用派遣はやめとけ?ゴミクズ扱いされた技術派遣社員のやばい体験記

【悲報】ゴミ扱いされた元エンジニア派遣社員が、やめとけと思う理由
  • URLをコピーしました!

この記事内には、プロモーションが含まれます。

こんにちは、せでぃあ(@cediablog)です。

かな

無期雇用派遣はやめとけ、の理由が知りたいです。

このような悩みにお応えします。

私はかつて、大手エンジニアリング会社に正社員型の無期雇用派遣社員として5年間、産業機器の電気回路・ソフトウェア制御設計業務に従事してきました。

始めに言わせてください。

正社員型派遣は本当にやめたほうがいいです。

やればわかります。いや、やめとけ、です。

私は派遣元会社では正社員として雇用されていましたが、派遣先では派遣社員でしかありませんでした。

いくら派遣元で正社員であったとしても、派遣社員はデメリットが多く、苦痛の連続です。

私は国家資格である電験三種の取得を機にプライム企業に転職し、正社員として働くことに成功しました。

派遣社員からプライム企業に転職するまでの5年間。

その道のりは、決して楽ではありませんでした。

本記事では、私が体験した派遣社員としてゴミクズ扱いされる辛さと、やめとけの理由を説明します。

せでぃあ

派遣の正社員になる前に、ぜひ読んで欲しい記事です!

この記事を書いた人
せでぃあ

✅大手エンジニアリング会社に、派遣社員として5年間勤務

✅電験三種合格を機に転職を決意

✅転職エージェントを活用し、プライム企業に転職成功

✅転職後の異動経験を経て、多様なスキルを身に着ける

この記事を読んでわかること
  • 私が体験したゴミクズ扱いされた事例
  • 無期雇用派遣はやめとけと思う理由
  • 私がゴミクズ扱いされる辛さから抜け出した方法
目次

派遣会社の正社員とは

派遣の正社員とは、派遣元会社とは正社員として雇用契約を結び、別の会社に派遣される社員のことです。

私は、大学卒業後に自動車部品加工工場で勤務するも、1年足らずで退職。

大学に相談して転職先を紹介してもらい、派遣元会社に正社員という扱いで就職しました。

新入社員研修が終わるとエンジニア会社に派遣され、転職するまでの5年間派遣先での勤務が続きました。

派遣元会社では正社員、派遣先では派遣労働者。これが派遣会社の正社員です。

せでぃあ

正社員?派遣社員?自分の立場がよくわからないですよね?

登録型派遣社員との違い

私の会社では登録社員と言う正社員でない雇用形態の社員もいました。

この登録型と正社員型の違いについて、説明します。

登録型派遣社員の特徴

給料が時給払い
ボーナスがない
派遣切り=雇用終了のリスク大

登録型派遣社員は雇用や給料が不安定な傾向にあることがわかります。

一方で正社員型の場合は、一般的な会社の正社員と同じ雇用・給与スタイルになっています。

派遣の正社員の特徴

給料が月給払い
ボーナスがある(派遣元会社による)
派遣切りされても雇用は継続

かな

正社員が優遇されているなら、特にゴミ扱いされそうな気がしませんよ?

この一見「職場が派遣先になるだけの正社員雇用」という勘違いが、辛い派遣社員生活に発展してしまうのです。

派遣社員は勤務場所が派遣先になること以外に、派遣先の正社員との扱いの違いや、派遣切りのリスクなどクリティカルなデメリットが多く潜んでいるのが実態なのです。

せでぃあ

派遣社員ならではの苦痛は、耐えがたいものですよ

このあと、私が体験してきた辛い事例を紹介していきます。

派遣社員そのもののデメリットについては、こちらの記事にて詳しく説明しています。

私がゴミクズ扱いされた体験事例

ここからは、私がエンジニア派遣社員になって体験した「ゴミクズ扱いされた事例」を紹介します。

派遣社員時代にゴミ扱いされた事例
  • 年下の派遣先正社員(プロパー社員)にタメ口をきかれる
  • 都合のいいときだけ「仲間」扱いされる
  • 休暇を取ると派遣先上司に嫌な顔をされる

年下の派遣先正社員(プロパー社員)にタメ口をきかれる

私はまがいなりにも、大卒の正社員です(派遣元会社の、ですが)。

派遣先の高卒の年下が私に対して、普通にタメ口で話をしてきたのです

アンタ、プロパー社員だからといって、そんなに偉いのか?

始めは、なんだコイツは??と思っていました。

次第に私が派遣社員だから馬鹿にしているんだと感じるようになりました。

せでぃあ

派遣社員というだけで、みじめな思いをすることになりますよ

かな

たまたまタメ口きいちゃう人に出会っただけでは?

いいえ、私は複数の年下プロパー社員からタメ口をきかれています

派遣先会社の悪しき風土なのか?わかりませんが、派遣先の劣等感からくるのか、苦痛でした。

この悔しい思いが、私のハングリー精神を極限まで奮い立たせることになるのです。

都合のいいときだけ「仲間」扱いされる

派遣先の会社では、労働組合イベントとしてソフトボール大会が開催されていました。

もちろん派遣社員である私は、労働組合には入れません。

ですが、ソフトボール大会にはむしろ招待される立場になっていました。

かな

いったいどういう風の吹き回しなんですか?

せでぃあ

ただの賑やかし&選手要員の確保が目的です

派遣先の会社では、派遣社員の割合がそこそこ多いためプロパー社員だけでは、若手参加者が不足します。

スポーツイベントをしたところで盛り上がりに欠けるため、派遣社員の若手を補充しているのです。

ちなみに労働組合員向けの割合斡旋は、組合員しか適用されません。

せでぃあ

組合員でないので当たり前ですが、なんかくやしい

かな

都合の良いときだけ、派遣社員も適用OKなのはイヤですよね

もはや、利用されている感しかありませんでした。

休暇を取ると派遣先上司に嫌な顔をされる

私は派遣社員として、派遣先に勤務してからはほとんど休暇が取れませんでした。

通院する必要があった場合に、休暇を何回か取ったぐらいです。

そんな私も旅行に行くために、休暇を2日連続で取得しました。

一緒に仕事していたプロパー社員の先輩は、快くOKしてくれました。

プロパーの先輩

いつも頑張ってるから、グループ長に休暇の話してあげるよ!

優しい先輩による説得のおかげで、グループ長は休暇にOKするもご機嫌ナナメ。

休暇を明けて出勤して旅行土産を配りましたが、グループ長は不機嫌な態度でした。

派遣社員ごときが休暇を取りやがって。

とでも思っているんでしょうね。

かな

もう劣等感から来る不信感が募っていますね

せでぃあ

先輩には感謝しているけど、プロパー社員が信用できなくなりました

派遣社員=馬車馬のように使い倒してナンボ、とでも思っているのでしょうか?

派遣の正社員であっても、派遣先では登録型派遣社員と扱いは同じです。

それでもあなたは、派遣社員になりたいですか?

無期雇用派遣はやめとけと思う理由

ここからは、私が無期雇用派遣はやめとけと思う理由3選を紹介します。

無期雇用派遣はやめとけと思う理由3選
  • 格差社会の被害者になる
  • マネーゲームの道具にされる
  • あなたの大切な人生が無駄になる

格差社会の被害者になる

派遣社員を続けるのであれば、これは絶対に覚悟しなければなりません。

プロパー社員と比べて、どんどん年収格差が広がっていきます。

プロパー社員と同じ仕事をしているのに、どうして自分だけ給料・ボーナスが低いのか。

あなたが仕事のできる人であれば、なおさらそう思うようになります。

そう思うのはごもっともですが、当たり前の事実なのです。

派遣社員とは、労働力の安売りシステムでしかないのです。

20代のときは「ボーナスがプロパー社員より少ないくらい」の印象で、そこまで格差を感じません。

40代になると、100万円単位での格差に広がっていることに気づくことになります。

この格差は派遣社員というシステムが生み出しているため、そこにいる限りどうすることもできません。

年収の伸びしろの限界が見える世界なんて、つまらないと思いませんか?

せでぃあ

あなたが格差社会の被害者になる前に、やめとけ!と言いたいです

マネーゲームの道具にされる

派遣社員とは、派遣元と派遣先でwin-winの関係を築くための道具です。

ここからは、派遣元と派遣先それぞれにおける、派遣社員の使い方を紹介します。

派遣元は、出稼ぎ労働者として使う

派遣元(=派遣社員自らが所属する会社)は、会社自体は派遣業しかしていないため収益をあげられません。

「あなたが派遣先で働いて派遣先から得た収益-あなたのために支払う費用」を、収益としています。

そう、あなたは派遣先会社のための出稼ぎ労働者なのです。

あなたが会社のために稼ぐ金額は、派遣レート、要は「時間給」が大きく影響します。

私はかつて、派遣元と派遣先での派遣レート交渉がこじれて、その派遣会社の社員全員が派遣先から撤退する事態を目の当たりにしたことがあります。

かな

派遣社員って、派遣元会社との絆が深まる気がしませんね

派遣先は、調整道具として使う

派遣社員は、派遣先の仕事量増減の調整役の位置付けです。

派遣先企業内での職場のたらい回しなら良いですが、派遣先企業を転々とさせられることも十分あり得ます。

会社は世間的に、社員に無理な待遇を与えるとブラック会社と言われます。

派遣社員に対しては「それ前提」のため、堂々とこのようなことが行われるのです。

せでぃあ

派遣社員は、派遣元・派遣先の両方に振り回されるのです

あなたの大切な人生が無駄になる

少子高齢化社会になり、いまや定年は65歳かそれ以上になっていく傾向にあります。

人生の半分以上の時間を会社員として過ごす、派遣社員を陥れるワナについて説明します。

派遣元は若手に辞めさせないようにイベントで釣る

派遣会社に勤めているかたは「バーベキューイベント」「ビンゴ大会」「景品イベント」の経験はありませんか?

派遣会社はとにかく若手を辞めさせないように、仲良しイベントや景品バラマキイベントを駆使してきます

かな

ビンゴ大会で景品もらっちゃって、いい会社ですね!

だまされてはいけません。

これは、引く手あまたの若手社員が派遣社員の末路に気づいて転職してしまわないための作戦なのです。

そもそも、ビンゴ大会の景品を購入する資金はどこから?

そういうことです。

長く会社に貢献した果てにある「お荷物」の地位

派遣先でどんどん年老いていく派遣社員は派遣先、派遣元どちらから見てもお荷物となります。

派遣元からみたお荷物ポイント

基本給が上がりきって、コスパが悪い

派遣先から見たお荷物ポイント

派遣レートのわりにパフォーマンスが落ちてきている
年上なので使いにくい

長期に渡って派遣元・派遣先、どちらの利益にも貢献した派遣社員がお荷物なんて、とんでもないですよね?

かな

将来のことを考えると辛いですね

せでぃあ

だから派遣社員は「やめとけ」なのです

それでもあなたは、派遣社員になりたいですか?

私がゴミ扱いされる辛さから抜け出した方法

私は技術派遣社員からプライム企業に転職し、正社員としてキャリアアップすることができました。

私がゴミ扱いされる辛さから抜け出した方法を、お伝えします。

私がゴミ扱いされる辛さから抜け出した方法
  • プロパー社員に負けまいとスキルを磨いた
  • 国家資格である電験三種を取得した
  • 転職エージェントを通じてプライム企業に転職した

プロパー社員に負けまいと業務に打ち込んだ

年下にタメ口をきかれようが、まずは仕事で勝ち上がりたいという野心を持っていました。

私は制御盤制御回路設計をメインに行っており、実務を通じてハード・ソフト設計スキルを磨き上げていきました。

とにかく、エンジニアとしてプロパー社員に負けたくないという強い気持ちを持って、業務に臨んでいました。

その結果、かなり特殊な設計案件を任されるまでの実力を身に着けることができました。

せでぃあ

反骨精神むき出しで腕を磨きました!

かな

劣等感がハングリー精神につながったんですね!

国家資格である電験三種を取得した

私が電験三種の独学に使った参考書

私は電気設計エンジニアとしてのステップアップを目的に、国家資格である電験三種の取得にチャレンジしました。

技術派遣社員として仕事をしながら、帰宅後にネットカフェに行ったり、土日は図書館に通ってコツコツ勉強していました。

派遣先のプロパー社員でも、電験三種の合格者は数えるほどしかいなかったため、電験三種に合格すれば自分に自信が持てると信じて、あきらめずに勉強を続けられました。

そして4年間かけてようやく、電験三種に合格し転職活動を始める決断をしました。

せでぃあ

プロパー社員に負けたくないという野心が、成長させてくれました

電験三種にチャレンジしてみたい方に読んで欲しい記事が、こちらです!

転職エージェントを通じてプライム企業に転職した

私は20代半ばにして、ゴミ扱いされた派遣社員の行く末を確信していました。

このままでは人生が罰ゲームになる、派遣社員で終わりたくない脱派遣社員に向けた思いはとても強いものでした。

転職活動を始めるにあたり、エンジニア技術を生かし、派遣ではなくプロパー社員として働ける企業を探すことにしました。

結果的にプライム企業に転職することになりましたが、体力のあるプライム企業に転職することは、年収アップへの近道と言えると思います。

プライム企業などの大企業は、昇給・賞与が多い=儲かっている、先行きが明るい印象をステークホルダーに与えることになるため、重要なステータスとして意識しているからです。

私は、中途採用面接を受ける企業を2社(プライム企業は1社、もう1社は非上場)に絞り込み、最終的にはプライム企業である今働いている企業を受けることにしました。

プライム企業も倒産するリスクはあるため、転職先選びは慎重に行ってください。

せでぃあ

プライム企業も倒産するリスクはあるため、転職先選びは慎重に!

転職エージェントを活用

当時私には小さな子供がいたので、仕事を失うリスクを背負わずに転職活動をしたいと考えていました。

そこで活用したのが、転職エージェントです。

転職エージェントに登録すると、キャリアコンサルタントと呼ばれる担当者があなたに求人票の紹介をしたり、求人企業との質問やりとり、面接日調整などの代行業務をしてくれます。

せでぃあ

キャリアコンサルタントは、忙しい私にとってありがたい存在でした!

働きながら、多くの求人企業を探して転職活動するなら、転職エージェントの活用がおすすめです!

私はリクルートエージェントを活用して、転職活動を行いました。

その結果、現在勤めるプライム企業に出会い、派遣社員から正社員へと転職することができました。

せでぃあ

転職エージェントの利用は無料ですよ!

資格取得は転職にマストではない

資格取得

私は電験三種に合格したら転職しようと考えていたので、合格した直後に転職エージェントに登録しました。

つまり、電験三種に合格していなかったら派遣社員のままだったということです。

転職経験者として言えるのは、その資格が転職のマスト条件でなければ、資格取得よりも転職実行を優先すべきということです。

プライム企業の正社員に転職した今の自分からみたら、すごくもったいない考え方をしていたと感じています。

資格取得を転職のきっかけにするともったいない理由
  • 転職する選択ができなくなる
  • その資格所有が強いステータスになるとは限らない
  • 若さという武器のほうが強い

詳しく説明していきます。

転職実行のハードルを上げる要因になる

その資格を持つことが採用試験の応募条件である場合を除き、資格取得を転職活動開始の条件にしてはいけません。

転職活動は、自分のキャリアアップにつながる将来に影響を及ぼす重要な活動です。

その重要なイベント開始の条件に、不必要な縛り条件を付ける必要なんてないはずです。

転職して自分の未来を変えたいのであれば、その気持ちだけで十分活動開始の条件は満たしています

また、希望する企業に応募して不採用になった場合でも、今の仕事を辞める必要もないです。

転職エージェントを活用すれば、仕事を続けながら秘密裏に転職活動を行いやすくなります。

その資格所有が強いステータスになるとは限らない

これも私の体験談からの思いですが、採用面接時に私の所有している電験三種という資格について特に触れられなかったです。

おそらく電験三種を持っていなくても面接結果は変わっていなかったと思います。

それはなぜか?

企業が中途採用募集する際に求めている条件が、それではなかったからです。

企業が採用にあたって求めるものは、企業ごとに異なります。

あなたの気になっている企業の採用募集ページを閲覧して、募集要項をチェックすることが大切です。

若さという武器のほうが強い

若さほど強いものはないと今でも感じています。

若い社員であれば、迎え入れる企業の職場からみても「扱いやすく」「育て甲斐がある」からです。

新しい知識を積極的に取り込んで成長したい、もっと活躍したい、そんなギラギラした目をもった若者を求める企業は多いと感じています。

せでぃあ

転職先でどう活躍したいのか?前向きなビジョンを持つことの方が大切です!

おすすめ転職エージェント7選

私が転職活動時に登録していた転職エージェントを含む、おすすめ7選を紹介します。

せでぃあ

クリックすると、詳細説明箇所にジャンプします。

20代理系の就職サポート【UZUZ】

20代の理系の就職サポート【UZUZ】

20代の理系出身者よ、今がチャンスだ!立ち上がれ!

転職したいという思いが少しでもあるなら、公式サイトを確認しないともったいないです。

20代×理系に特化した転職エージェント

カウンセリング、面接対策、書類添削などの時間が平均で20時間を越える、手厚いサポートが嬉しい!

あなたが内定獲得できるまで、徹底的にサポートしてくれます。

魅力的な実績があります

・就職支援実績35,000人以上
・就職活動を行った方の86%以上が、1社以上の内定を獲得
・先に入社した人の生の声を元に、入社後の働き方や満足度が分かる

ブラック企業を徹底排除!

UZUZが設けた厳しい基準により、ブラック企業を徹底排除しているため安心して企業選びができます。

例えばこんな企業を排除しています

・若手の離職率が高い
・残業時間が慢性的に長い
・ハラスメントをしている

UZUZから入社した方の定着率はなんと93%以上!

20代の理系出身者は、UZUZを利用してチャンスを掴んでください!

\ 93%以上の高定着率実績! /

リクルートエージェント

リクルートエージェント
公式HPより引用

これぞ王道!私が派遣社員からプライム企業の正社員へと転職した際に、お世話になった転職エージェントです。

求人数、運用実績共にトップクラスで、転職エージェント選びに迷ったら、ココに登録することをおすすめします。

業界最大級の非公開求人数

転職活動を進めるにあたり、より多くの企業から自分に合った転職先を選びたいものです。

リクルートエージェントでは一般公開している求人の他、20万件以上の非公開求人を取り揃えています。

充実した転職サポート

キャリアアドバイザーによる職務経歴書・履歴書の添削や志望企業への推薦など、様々な転職サポートを受けられます。
また、リクルートエージェント主催の「面接力向上セミナー」にも無料で参加が可能です。

各業界・業種に精通したキャリアアドバイザーが、 希望やスキルに沿った求人を厳選して紹介してくれます。

\ 転職成功実績No.1の転職エージェント /

アルバトロス転職

アルバトロス転職

アルバトロス転職は『自分らしく働ける会社へ』をモットーに求職者の方々のサポートを行う無料サービスです。

職業紹介、キャリアカウンセリング、書類作成・面接サポート、企業推薦・日程調整など経験豊富なキャリアアドバイザーが対応してくれます。

優良企業を絞り込んで提案してくれる

他のサービスと差別化した特徴として、同会社が運営している『退職代行モームリ』の利用企業データを活用して、紹介する企業を優良企業のみに絞り込んでいる点が挙げられます。

退職代行が使われる=会社風土が良くない企業を排除してくれるのは、安心材料と言えます。

嬉しい全国・全職種対応を含む8つのポイント

  • 全国・全職種紹介可能
  • 非公開求人を含む常時1万件以上の求人を保有
  • 退職代行を利用された企業は紹介しない
  • 年中無休・完全無料
  • LINEのみでも完結可
  • LINE・電話・メール・オンライン・事務所来店など柔軟に対応可
  • 書類作成・面接サポート
  • 経験豊富なキャリアアドバイザーが在籍

退職代行データを基に選りすぐりの優良企業を全国から探してもらえるのは、ありがたいですよね!

\ 退職代行実績から優良企業を厳選! /

doda

doda
公式HPより引用

業界最大級の求人数

業界最大級である約18万件の求人からあなたに合った企業紹介を受けることができます。

取り扱い求人案件数が多いことで、新しい企業や業務内容との出会いが生まれる可能性があります。

毎週更新される求人特集や月曜・木曜日に更新される新着求人から、あなたに合った求人の検索と応募が可能です。

専任キャリアアドバイザーがサポート

キャリアカウンセリングを経て、求人紹介、履歴書・職務経歴書の書き方、面接のアドバイスを行い、転職先決定まであなたをトータルにサポートしてくれます。

電話やメール以外にも、LINEでアドバイザーとやり取りすることも可能です。

あなたの優れた特性を推薦状や推薦時のメールにまとめ、履歴書、職務経歴書に添えて企業に応募してくれます。

\ 頑張るあなたを猛アピール! /

パソナキャリア

パソナキャリア
公式HPより引用

ハイクラス転職に強い

課長クラスから部長、上級管理職クラスの転職に強いです。

30代、40代のハイクラス転職(年収800万円以上)に強いことが特徴です。

年収800万以上の取扱い求人数は「約31,000件(非公開求人含む/2022年6月時点)」と多くのハイクラス求人案件を取り扱っています。

転職エージェント総合1位

オリコン顧客満足度調査、転職エージェント総合1位(4年連続/2019年〜2022年)の実績を持ちます。

\ ハイクラス転職エージェントなら /

UZUZ既卒

UZUZ既卒
公式HPより引用

UZUZ既卒は、主に10代〜20代のフリーター、既卒者向けの完全無料就職サポートサービスです。

UZUZ既卒のサポート対象者

・第二新卒
・既卒
・就職浪人
・大学中退
・フリーター
・ニート

20代の就職を徹底サポート

キャリアカウンセラーの9割が元既卒・第二新卒です。

同じ経験をしてきているからこそ、あなたの気持ちを理解し、就職活動をするためのノウハウを伝えてくれます。

個別サポートとスクール形式を選択でき、内定獲得まで徹底サポートしてくれます。

UZUZのセールスポイント

・既卒・第二新卒・フリーターの内定率86%以上
・入社後の定着率93%以上
・選考企業毎にカスタマイズされた面接対策を無制限に実施

ブラック企業を徹底排除!

UZUZは独自の基準でブラック企業を徹底排除しているため、安心して企業選びができます。

10,000名以上の第二新卒の方との面談を通じて作り上げた、独自のブラック企業データベースを保有しています。

あなたが選考を受けている企業に関しても、ブラック企業査定を行えます。

20代という若さは最強の武器です。

いまこそ自分の納得できる道へと進んでいきましょう!

\ ここに登録できるのは20代の特権! /

みけジョブ

みけジョブ

みけジョブは未経験の方に特化した求人紹介サービスです。

サイトに掲載している求人すべてが、未経験から正社員で就職可能な求人となっております。

また、書類選考通過率を可視化することで、求職者が応募しやすいサイトにしています。

このような人におすすめ

  • 20代〜30代前半の全国の求職者
  • 正社員の経験がない、新しい業界・業種にチャレンジしたい全国の求職者

みけジョブの特徴

  • 未経験からチャレンジできる求人のみを掲載
  • 類選考通過率の可視化
  • スカウトサービスも導入
  • 履歴書作成から応募までスマートフォンで完結可能
  • 会員登録なしでも求人応募が可能

就業エリアをはじめ、希望年収や休日制度などの細かな希望条件から求人を検索することができます。

誰もが操作しやすく、わかりやすい公式サイトの仕様になっています!

\ 未経験×全国求人の特化サービス! /

かな

自分に合った転職エージェントを選択することが大切ですね!

無期雇用派遣はやめたほうがいい【まとめ】

この記事の内容をまとめると
  • 派遣会社の正社員であっても、派遣先ではただの派遣社員にすぎない
  • 派遣社員はゴミクズ扱いされるから、やめとけ
  • 働きながら転職活動するなら、転職エージェントの活用がおすすめ
かな

派遣社員ではなく、プロパー社員になります!

最近はハイクラス求人も増えてきてはいますが、基本的に転職は若い方が有利です。

派遣社員の求人に応募しようか迷っているなら、迷わず「やめとけ」です。

すでに派遣社員の方なら、自分が将来満足できる人生を歩めているか、想像してほしいです。

あなたの転職活動の効率をアップさせるためにも、転職エージェントの活用を強くおすすめします。

せでぃあ

登録は無料ですので、ぜひ転職エージェントを活用してみてください!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

転職エージェント活用時の注意点を知っておきたい方向け

応援ありがとうございます(^^)/

【悲報】ゴミ扱いされた元エンジニア派遣社員が、やめとけと思う理由

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次